ラムベースの基本カクテル5つ

カクテル、ライム カクテル

ラムはさとうきびを原料として作られる蒸留酒です。お菓子にも使用されていますね。ラムレーズンが有名でしょうか。

色によって「ホワイト・ラム」「ゴールド・ラム」「ダーク・ラム」、また風味によって「ライト・ラム」「ミディアム・ラム」「ヘビー・ラム」に分けられています。


スポンサーリンク

ダイキリ

カクテル、ライム

ラムベースカクテルの代表的なものです。
ホワイト・ラムにライムジュースとシュガーシロップを加えシェイクして作ります。キリっとした口当たりと、ほどよい甘さが印象的です。

キューバにあるダイキリ鉱山で働いていた人たちが飲んでいたことから、この名前がつきました。


XYZ

有名なカクテルで名前を知っている方も多いと思います。どんな味なのかな?と名前の印象だけでは判断がつきませんね。

レシピは、ライト・ラム、ホワイトキュラソー、レモンジュースをだいたい4:1:1の割合で注ぎ、シェイクして作ります。レモンジュースはフレッシュなレモン果汁がおすすめです。
さっぱりとしていて、ラムの香りも楽しめる一杯です。


モヒート

カクテル、ライム

ちょっと珍しいミントを使ったカクテルです。さわやかで夏にピッタリですね。

グラスにフレッシュミントの葉とスプーン1杯のグラニュー糖、ライム果汁を加え押しつぶします。次にクラッシュアイスをたっぷりと入れてライト・ラムとソーダを加えて出来上がりです。


キューバリブレ

ライムを絞ったグラスにホワイト・ラム、コーラを注いで作ります。割合はラム1に対しコーラ2~3くらい。お好みで調整してください。

アルコール度数も低め、コーラを使用していて比較的お手軽なカクテルといえるでしょう。


ラムトニック

ホワイト・ラムとトニックウォーターからなるシンプルだけども飽きのこないスタンダードカクテルです。ライムを添えて出されます。

初心者の方にもおすすめです。


香りよいカクテル

ふんわりと独特の香りが楽しめるカクテルです。どの種類のラムが使われているのか、知っているとまた違った楽しみ方ができますね。

トップへ戻る