初心者でもわかる!ワインの種類と選び方

ワイン,種類,選び方,初心者 ワイン

みなさん、ワインはお好きですか?ワインは好きだけど、いつもあり合わせで、特にこだわって飲んでいない。とりあえず価格帯で選んでしまっている。もっと詳しく知りたいけど種類も多くて奥深そう、そんな方へ。今回は、そんな近寄りがたいワインをサクッとご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

赤ワイン

ワイン,種類,選び方,初心者

一般的に白ワインよりアルコール度数が高いものが比較的多く出回っています。

抗酸化物質と言われるポリフェノールも圧倒的に多く含まれているため、美容や健康目的で飲む人も多いのでは。冷やすと苦味や渋味が増すとされているので、常温がオススメです。

酸味や渋味、風味も強く、品種による違いが非常に分かりやすいため、お気に入りのワインが見つけやすのも特徴です。

よく知られている種類

  • カベルネ・ソーヴィニヨン
  • メルロー
  • ピノ・ノワール
  • シラー(シラーズ)

どんな料理

お肉料理

シチュエーション

今夜はワインにどっぷり浸かりたい。ワインの香りに包まれて寝たい!そんな時にはぴったりです。

白ワイン

ワイン,種類,選び方,初心者

比較的アルコール度数が低いため、ちょっとワインに挑戦してみようかなという方やお酒が弱い方にオススメです。

味は、甘口から辛口まであります。白ワインは常温だと酸味を強く感じでしまうため本来の風味を楽しめなくなってしまいます。冷蔵保存し、10度前後の冷たい状態がもっとも風味豊かになります。

フルーツのような風味で、リンゴ、モモ、オレンジによく例えられます。

よく知られている種類

  • シャルドネ
  • ソーヴィニヨン・ブラン
  • リースリング

どんな料理

お魚料理、鳥料理

シチュエーション

長くゆっくり嗜みたい時。落ち着いた会話をしたい時にはぜひ白ワインをお供に。

ロゼワイン

ワイン,種類,選び方,初心者

一言で言えば、白ワインと赤ワインの中間のワインです。

白ワインと赤ワインを混ぜているという意味ではなく、ロゼワインを作る工程が白ワインと赤ワインの製法を両方組み込まれているため、そう呼ばれています。甘口から辛口まであり、幅広く楽しめます。淡いピンク色をしているのも特徴的です。

どんな料理

鳥肉料理。意外かもしれませんが和食にも合います。

シチュエーション

色味も淡いピンク色で、可愛らしい演出の一つとしても使えます。ワインという大人の雰囲気に女性らしい可愛さを加えたい時に。

シャンパン(スパークリングワイン)

ワイン,種類,選び方,初心者

厳密にはシャンパンとスパークリングワインは異なります。

いずれも発泡性のワインですが、シャンパンとはフランスのシャンパーニュ地方で栽培された品種、決められた製造方法、瓶内で二次発酵させるシャンパーニュ方式によって作られたスパークリングワインことを指します。一方、スパークリングワインとは、発泡性のワインの総称です。

スパークリングワインはシャンパンのように決められた条件はありません。瓶で発酵させるのではなくタンクで発酵していたり、人口的に炭酸ガスを入れていることもあるため、シャンパンよりも少々お値段が安くなっています。

どんな料理

サラダなどの軽めの前菜、デザート

シチュエーション

これからお料理の時間を楽しむぞー!という時の始めと終わりに。スイーツバーでは重宝します。甘いひと時を一緒に楽しめるワインです。

ワインの世界は奥深い

ワイン,種類,選び方,初心者

いかがでしょうか。ここでは紹介しきれませんでしたが、ワインはたくさんの品種があります。そして世界中で栽培されいています。

ワインを深く知るには品種と地域毎の特徴も合わせて覚えていく必要があり、なかなかとっつきにくいお酒かもしれません。今回を機に少しワインについて勉強して見てもいいかな?と興味を持っていただけたら嬉しいです。

トップへ戻る