【赤ワイン】フランスPisse-Dru Beaujolais 2017にレビュー

赤ワイン

フランス、ボジョレー。思ったよりも味が濃い。酸味が強い、ベリー系。正直言ってあまり好きな感じではないかも。

香りも控えめで、辛口。後味もイマイチで、うーん、少し時間を置くとマシになるのかしら。。。

使われているブドウは「ガメイ・ノワール」です。

フランスで栽培されているガメイの約75%はボジョレー産だそうです。その中でも品質が良いものはクリュ(CRU)と呼ばれるもので、単に「ボジョレー」とか「ボジョレーヌーボー」というのは、ランクが下のもの。ですので、あくまでテーブルワインというか、普段飲み用の赤ワインとして使うのがよいのかな、と思いますね。

 

Pisse-Dru, le Beaujolais depuis 1955
トップへ戻る